飯田水引の歴史

飯田水引は長野県・飯田地方において、何世代にも渡り伝え続けられてきた伝統工芸です。飯田はもともと上質な和紙の生産地でした。江戸時代、和紙を使った「元結(もとゆい)」の製造が盛んになり、明治時代以降、元結製造で培った伝統技術により水引が作られるようになりました。近年は、日本古来の伝統的な手法を継承しながら、多くの種類の水引が開発され、高度で優美な水引細工が作られるようになりました。

神明堂の技術

素材の水引から金封・水引飾り・正月飾りなどの製品まで、一貫した企画・製造・販売している全国でも限られたメーカーです。昔からの「職人の技」による芸術品はもちろん、時代にあったデザイン性豊かな製品を、皆様にお届けしています。

お取り扱い商品

  • 結納セット

    結納セット

    両家の大切な「結び」をお手伝いする、様々な結納セットを御提案いたします。

  • 金 封

    金 封

    質のよい水引素材を使用し、オリジナルデザイン金封をご提案いたします。

  • 正月飾り

    正月飾り

    お正月を演出するオリジナルお正月飾り、〆縄等数多く取り揃えております。

  • 水引飾り

    水引飾り

    記念品になる松飾りから、可愛らしいオーナメントまで、あらゆるイベントに対応できる水引飾りをご提案いたします。

  • 水引素材

    水引素材

    昔ながらの赤白水引・金銀水引から、鮮やかな水引まで加工し安い水引素材をご用意しています。

  • オーダーメイド

    オーダーメイド

    長年の実績と技術から生まれるオーダーメイド対応。お客様の様々なニーズにお答えします。

Page Top